old reliable tea

ストレートティーについて考えるブログ

20180421162403

変わり種ダージリン① メルローズ

こんにちは、tanabuです。

 

独断と偏見ですが、紹介していきます。

 

いろいろ飲んでいると、紅茶のブレンドはとても自由なんだなと感じます。

 

その中で、表現は良くないですが「変わり種」があります。

 

変わり種はクセが非常に強く、それを普通の味だと思ってしまうと、苦手意識が生まれるかもしれません。

 

例えば、日本のカレーしか食べたことがない人が、グリーンカレーを食べたら口に合わなかったとします。(自分はグリーンカレー大好きです)

 

それが、グリーンカレー自体が受け付けないならまだしも、たまたま酷いカレー屋に入ってしまい、「グリーンカレーはまずい」と思ってしまっただけなら、もったいないですよね。

 

あまり多くはないですが、紅茶でもそういったことを感じるケースはあるかもしれません。

 

ですが、美味しくないと決めつけるのは、これを読んでからでも遅くはないと思いますよ。

 

○紅茶というより薬

今回はメルローズのクイーンズダージリンです。

 

何が他と違うかというと、香りが我々の思い描くダージリンのそれではない、というところです。

 

90度のお湯で、8分蒸らしました。

 

何と言いますか、一番最初に熱湯で淹れたときの香りは、焼香でした。

 

あそこまで強力ではないですが、いわゆるお寺のような雰囲気の香りでした。

 

ダージリンというのは、モスカテルと言われるように、ぶどうの皮やワインに近いような味がすることが多いです。

 

もしくは春摘みならば、緑茶のような味がします。

 

このクイーンズダージリンは、おそらくどちらにも属しません。

 

紅茶の表現にはあまり詳しくないですが、スモーキーと言うんですかね。

 

また渋みはありますが、ファーストフラッシュに近い渋みでした。

 

紅茶は昔薬として用いられていたそうなので、「女王が愛した秘薬」といった表現が合うかもしれません。

 

体に良いことは事実だと思うので、私はそういうものとして飲みました。

 

○ミルクだけはやめてください

だいたいの人が、合わなかった、もしくは美味しくなかった紅茶はミルクティーにすると思いますが、ミルクティーにはまるで向いていません。

 

まあ、独断と偏見なので、美味しいという人も中にはいると思いますが。

 

ただ、大学のゼミで10名ほどに試飲してもらったときはかなり不評でした。

(本当に申し訳ありません。)

 

ミルクを入れても、独特の香りや渋みが和らぐことがありません。

 

特濃を使ってこれなので、普通のミルクではどうにもならないと思います。

 

そもそもミルクに向かない味なんでしょうね。

 

ダージリン自体があまりミルクティーに合わないと思うので、ミルクで美味しく飲むことは難しいでしょう。

 

砂糖をたっぷり入れればどうにかなるかもしれないですが、どうにか飲んだ、だと茶葉がかわいそうじゃないですか(笑) 

 

やはり、紅茶は美味しく飲まれるべきです。

 

そうすると、薄く淹れるか水出しかの2択になります。

 

○薬はそのままで

 薄く淹れると当然のことながら、茶葉の持ち味が良く分からなくなるので、水出しがおすすめです。

 

余計なことはせず、そのまま飲めということですね。

 

(好みかはともかく)水出しでも結構香りはします。

 

ただ渋いとはいえそこまで強烈でないので、例え美味しくはならなくとも不味くもならないはずです。

 

味が独特なので普通の水出し紅茶より、茶葉少な目がいいかもしれません。

 

ただこれに関しては、普通の濃さでもダメな人はいると思います。

 

まぁ、薬ですよね(笑)

 

○まとめ

・イメージ通りのダージリンではない

・ファーストフラッシュに近い

・手始めに選ぶのはおすすめできない

・ミルクティーには向かない

・紅茶というより薬

・水出しがおすすめ(水出しでも渋みはある)

 

で、実は私はこの香りを結構気に入っているんですね。

 

落ち着くというか、香りでいつもと雰囲気を変えたいときには重宝しています。

 

意外でした?(笑)

 

ただ、紅茶を飲んでいるというよりは、「クイーンズダージリン」という飲み物を飲んでいる感じです。

 

味の濃い料理と一緒に飲むのもいいかもしれません。

 

また、ティーバッグもありますが、試してみたい人にはリーフがおすすめです。

 

ティーバッグは値段が1/3くらいですが、そこまで香りがしません。

 

そういう意味だと、ダージリンっぽいのはティーバッグの方かもしませんね。

メルローズにはただのダージリンもあります。)

 

あまりいないかもしれませんが、メルローズのクイーンズダージリンを飲んで、「ダージリンって美味しくないじゃん」と思った人は、水出しを試してみてくださいね。

 

もしくは「紅茶ってまずい」と思った人は、「テイラーズオブハロゲイトのダージリンを飲んでみてから判断しても、遅くはないと思います。

 

そして、これから買う人は、くれぐれも「ダージリンのお手本」としては適さないことを覚えておいてくださいね。