old reliable tea

ストレートティーについて考えるブログ

20180421162403

日本の原発問題と薬物取引における矛盾から我々が考えるべきこと

こんにちは、tanabuです。

 

原発と薬物

 

この2つ共通点は何か分かりますか?

 

それはどちらも
「自分でコントロールできないモノ」
という点です。

 

原発反対運動は根強く続いています。

 

福島第1原発のような事故はこれからあってはならないことです。

 

が、それによって職を失う人がいるとか、代替エネルギーの開発が必要とかあるので、何とも言えないですよね。

 

薬物も使用するのはダメですが、撲滅は無理でしょうし、重大な犯罪の引き金になることもあれば、大金によって経済が回ってしまうこともあります。

 

 

薬物取引における矛盾とは

薬物取引における矛盾とは、薬物が

「深刻な社会問題を起こす」

モノにも

「経済を発展させる」

モノにもなるということにあります。

 

前者は、犯罪組織の資金源になるとか、薬物関連の強盗・殺人が多発するからです。

 

薬物を奪うために殺人を犯したり、薬物を買うために強盗したりと、2次被害にも繋がっています。

 

これは買う人・使う人がいる限り無くなりません。

 

コントロール不可能です。

 

後者は、薬物取引による大金で、車が売れたり家が建ったりするからですね。

 

密輸業者が投棄したコカインは1包約8万ドルで売れるから、1日1ドル以下で生活していた人達がレンガの家に住むことができるようになった、という話もあります。

 

が、その後「家も建ったし、もうそんなにお金は要らない」となるはずもなく…。

 

どんどんやめられなくなっていきます。

 

極端な話、薬物で1億円稼いで全額寄付したら大勢の人が幸せになるので、もう何が正しいのか分からなくなってきますね。

 

犯罪のお金で豊かに、なんて我々からしたら考えられないことかもしれないですが、彼らからしたら正しいことです。

 

いくら我々が「倫理的にダメだ」と言ったところで、「じゃあ数十万人の赤ちゃんは黙って死ねってことですか!?」とか言われたら、どうにもできません。

 

これもコントロール不可能です。

 

 

日本の原発問題

原発関連で挙がる、

原発事故が起きたら大きな被害が出る」

放射性廃棄物を処分できない」

などで反対と

「石油・ガスよりウランを使う方が安い」

「建設コストを回収するまで稼働したほうがいい」

などで賛成という問題があります。

 

専門家ではないので、これ以上詳しいことは言えません。

 

が、これも我々にはコントロール不可能ですよね。

 

訴えていても、無くなったときの代替案もまとまってないみたいですし。

 

今までの政治を見ていても、国民の意見が反映されたことは少ないですし、国民と対等に議論する場もありません。

 

それに、海外からどんどん技術提供してくれと言われたら、研究を止めることはないでしょう。

 

 

コントロールできないモノ

ここまでで、あることに気付きませんか?

 

貧困国では、コントロールできないモノによる二面性があり、

先進国でも、コントロールできないモノによる二面性があります。

 

つまり、生活するのがやっとの貧困国ならともかく、先進国である日本ですらこの問題は解決できないんですよ。

 

これは二面性のあるモノを解決(コントロール)しようとすること自体が不可能、ということじゃないですか?

 

国民レベルでは。

 

薬物だって、フィリピンみたいなことをしたら報酬欲しさに関係ない人が命を落とす社会になるかもしれないですし、脱原発も、実現はしたが維持費などで電気代やその他の出費が増大して前より生活が苦しくなったとか、あるかもしれません。

 

先進国で解決できないから絶対無理とまでは言わないですが、みんなが納得する案は、稀代のカリスマが治る国とか、独裁政治でないと難しいでしょう。

 

どちらかの意見を無視しないといけないわけですし、それは国のためかと言うと…です。

 

 

我々がすべきこと

二面性があるモノをコントロールしようとするのがそもそも無理なら、

どっちに転んでもいいような準備をすることが大事なんじゃないでしょうか?

 

人それぞれ答えが違いますから絶対に賛否両論出ますし、正義を押し付けたら戦争と変わらないですからね。

 

北朝鮮のミサイルとかもそうですが、専門家が「日本に落とすことは無いでしょう」と言ったって絶対ないとは言い切れないわけです。これからどっちに行くか分かりません。

(これはもはやどうしようもないですが。)

 

ならば、どっちに転んでも大丈夫な準備をして、

「(生活するぶんには)そんな不安定なモノなんかあっても無くても困らない」

原発が来るなら引っ越すためにお金貯める」

原発が必要ない国にするなら、どういう国にすればいいのか?」

とか意識・生活を変えるのが大事じゃないでしょうか?

 

デモに参加するのもいいかもしれないですが、就職に不利になるとか、そもそも主催者の自己顕示欲・承認欲求のためのデモもあるそうなので。

 

準備は人それぞれありますね。

 

お金、仕事、生活環境。

 

考えるだけでも、自分を豊かにすることに繋がります。

 

貧しい国の人たちが日本に来て、我々を見て、

「なんだ、日本で無理なら俺たちにも無理だよ。だったらやるだけムダだ。」

と思われるか

「どこの国でも同じような問題があるけど、第三の答えを探せばいいのか。自分たちも考えてみよう。」

と思ってくれるか、あなたが望む反応はどちらですか?